原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

'17.11.01.

水曜、仕事終わり遅め。

音楽好きの人はそもそもオムニバスアルバムなどはあまり手にしないものだが、時に、ぱっとしないタイトルのぱっとしないジャケットのVAに意表をつく貴重な音源やまたはあまりに精緻な楽曲のストーリー性などに巡り合い、「当たる」経験があるだろう。何年に一枚だけど。
たまたま子の付き添いで寄った図書館で何となく借りた「ふるさと文学館」なる全集が正に文学におけるそれ。
「オリンポスの果実」の田中英光の自死間際の荒削りながら切羽詰まった後期作に始まり、埴谷雄高の賛美歌のような映画論、吉増剛造のインプロが詩篇が疾走する。






頂き物の牛久饅頭を頬張りながら、至福。


日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.31.

労働の中で最も過酷なものは頭脳労働だとアメリカの誰かが言っていたが、今年の後半は営業外に珍しく脳を駆使する事が多く、諸々が遅延中。
秋の夜深し。
日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.28.

とても台風の多い10月だ。
秋の真昼の下で歩みたいのに。






私達は、鋭敏さによって生き延びてきた訳だが、そろそろ針が振り切れる。
ある種の鈍感さを取り戻すべきだ。


日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.22.

絶望的に激しい台風。
こんな暴風の中、ぽつりぽつりと豆を買いに来て下さったり、一杯の珈琲を飲みに来て下さるお客様には有り難さのみ。
仕込みはやや少なめ。
道路浸水で買い出し不可。
日常の残骸傍目に、ご飯と奴っことお新香で過ごす。
いいんだ、お米は 『喫茶 種の音』さん のご主人が丹精込めて収穫されている、つやつやで一粒一粒が輝くコシヒカリ・合鴨米だから。絶妙。





日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.21.

台風接近中。

311以降、自然を怖く感じる。

皆さま、ご無事で。

日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.16.





何にも無い一日など人生にはないと誰かは言うが、意識低く見通せば、平々凡々な無為な人畜無害なニュートラルな、何でも無い日も結構あると思うね。

雨ばかり降る。

日常の残骸を、一つ一つ整理するのみ。

FABIOのエフェクトされた低音だけが、ただただ気高く感じられる。


日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.12.




友人の久我農園さんが、今秋も錚々たるアーティスト、ミュージシャンを呼んで、「大収穫祭 2017」を行います。

ノマドなサックスプレーヤー坂田明さんまで登場ということで、ご興味ある方は秋の夜長に是非。




日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.10.

古びた蛍光灯。
町外れのどこか、埃っぽい。
上向きの光。






「エルサルバドル」入荷しております。
若手セバスティアンソリス氏の農園ものです。
ブルボン種でボディは中程度からやや重厚感。イタリアンローストまでがっつり火を入れさせて頂いております。
「グアテマラ」、パツン地方エルベルヘル農園に切り替わりました。
こちらもフレンチロースト。
柔らかくガナッシュのような苦味です。




死ぬほど、optronが聴きたい。



日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.09.

あまり乗らない。
調子が良くない。
オルガンが聴きたくなる。
ハモンドでなくコンチネンタルの。





夜にそっと子供と夜釣り。
当たりすごくてびっくりだったけど、ことごとく逃す。
ま、ど素人だから仕方ない。


日々のこと - trackbacks(0)
'17.10.03.

朝から憂鬱な雨。
配送トラブルが二件続き、午前中終われる。
喫茶時間、小雨続く。
でも、会いたかった人、会えずにいた人たちが一杯で会話せずとも気が紛れる。
市原市『cafe NOPPO141』さんご夫妻、相変わらず気品のある佇まいで、内房の地で奮闘されているご様子を伺い、気力を与えられた。

閉店前は、大橋トリオさんと子育て談義を少し。
父は往々にして息子に厳しいものだが、愛おしい自分の分身、私もトリオさんも子の巣立ちに絶大なる期待をしているのだ。

閉店後、もう直ぐ終わりになる「グアテマラ サンタアニータ農園」複雑さが絡み合う新豆「ケニア キュウニファクトリー」の豆たち、焙煎とピッキング。







ようやく今。
そういう訳で、極上の(正に極上のという冠が相応しい高知、佐川町の本醸造原酒、KUSA.の焙煎室を設計施工して下さった『海岸屋FOO』さんからの大切な頂き物)司牡丹しぼりたてをちびちび飲みつつ、大橋トリオ、bing bangの入っているアルバム「R」を聴いていたら、まう、夜が更けそう。




日々のこと - trackbacks(0)
<< | 2/152 | >>