原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

リキッドアイス珈琲 NO.2
 
リキッドアイス珈琲NO.1、通販分は全て完売致しました。
毎夏、夏の風物詩のようにお使い下さるお客様、ありがとうございました。






『リキッドアイス珈琲 '20 NO.2』、
夜な夜な製作進行中ですが、6/7(日)より販売出来そうです。

夏の訪れる前夜、濃厚な『NO.1』で心身にがつんとスピリットを入れ、夏の訪れと共に爽やかでデイリーマイルドな『NO.2』で心身をクールダウンさせたい、そんなイメージで作り上げております。


ビーチに浮かぶ藻にまみれたブイ、学生たちの歓声、カーステレオから漏れるヒットソング、いつになっても乾かないTシャツの汗、そして、クーラーが途切れ途切れの古い図書館で読む南米本。

そんな記憶の断片断片が、私にとっての極個人的な「夏」を作っています。

今夏も、私たちそれぞれの夏を製作していきたい。そう、願ってます。

KUSA. 喫茶 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>