原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

営業日程.


KUSA. 喫茶は、4/13(月)から毎週水曜日に行っていたファクトリーデー(珈琲豆販売デー)の形態で開放致します。

なお、喫茶はございませんが、手淹れの珈琲をテイクアウトは出来ますので、お申し付け下さい。






夕刻6時の宙に浮かび上がる、白い山吹きの花。

今時期でしか見られない花ですので、お待ちの間、ふと目に留めて頂ければ。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネットの映画レビューはほんとあてにならないのが常だが、これ、普通に傑作でしょ。ポツドール主催、三浦大輔第5作目の監督作品『何者』。

就活を舞台にしているので、就活青春ものかと決めつけそうに観始めたけど、この映画は老若男女誰もが抱えたことのあるだろう、他人の才能への嫉妬と羨望、やることなすことうまくいかない時の消え入りそうな自尊心、がぐつぐつ煮えたぎる様を現代空間の中に映し出した、ある意味美しい日本映画。


KUSA. 喫茶 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>