原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

KUSA.'s coffee beans→『tocoro cafe』


泡ラテのカリスマ店『tocoro cafe』さん恒例の「8月の竹林 2019」at 真木テキスタイルスタジオ、
8/9(金)〜8/12(月)4daysになります。


こちらのエスプレッソ用ブレンドは、灼熱の焙煎室にて、主にディードリッヒ釜にてローストさせて頂いております。
KUSA.の入り口からガラス越しに見える焙煎風景がもしかしたらその『tocoro cafe』さんの焼き豆ローストかもしれません。
そんな風にあれこれ想像しながら焙煎風景を眺めてもらうのも愉しいかもしれませんね。






『tocoro cafe』さん は現在、相模原市にて『アトリエ十五六』という拠点を構えられています。




この秘密基地のような小空間に、最高品質の焼き菓子の販売日には沢山のお客様が集います。
美しいです。



開業以来の友人でもあるので、久しぶりにミーティングを兼ねてお邪魔致しました。
彼のライフワークの一つ、最前線cafeのオーナーとマンツーマンで語り合う「お話会シリーズ」にお声掛け頂いたので、その打ち合わせ。

8/24(土)、「tocoro +KUSA. トークショー」という事で、面白い事も起こりそうなので、ご興味のある方は、タイミングが合えばご予定を空けて頂けたらと思います。

KUSA.の珈琲豆を飲める場所、買える店 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2134
<< NEW | TOP | OLD>>