原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

求人について.


『KUSA.喫茶 でのアシスタント職』の求人について。

アルバイトさん、パートさんの今回の募集は締め切らせて頂きました。
宜しくお願い致します。















基本業務は、喫茶、珈琲豆販売の接客となりますが、珈琲というのは嗜好品ですので、単純な商品受け渡しというより、ソムリエ的なお仕事とお考え下さればわかりやすいです。



現在、KUSA.喫茶では、珈琲に関わる多岐に渡るプラットフォームが出来つつありますので、お水を出したり、メニューを取ったりというフロア業務の基本以外に、多様な業務を行えます。
味覚に自信のある方なら珈琲カッピングをどんどん試して新しいメニューを試作してみたり、アートに興味があれば、作家さんの作品や書籍を仕入れたりという業務もあります。

また、個人店には自由自在に変幻させられる業務内容も多いので、例え自信がなくとも「自分にはこういう能力があるかもしれない」「こんな分野で感性を発揮してみたい」など、具体的にどんどんアピールして頂いて大丈夫です。
向き不向きもあると思いますので、丁寧に指導しながら、各スタッフの感性を仕事に反映していけるようにします。


珈琲関連のテクニックや知識に関してはレクチャーの時間を設けていますので、日々の業務を丁寧にこなしていれば、自ずと世界水準レベルに達していくはずです。
ですので、珈琲や飲食業についての余計な知識は寧ろ必要ありません。

ドリップのテクニックを実験してみたり、業務以外のカッピングも基本的に自由に出来ます。

勤務時間など、それぞれのご家庭の事情を考慮してフレキシブルに対応していきたいと思います。

また、研修期間(約2ヶ月程度)を設けておりますので、お試し期間と捉え、自分に合うかどうか見究めて下さいね。







開業以来約15年、100%スペシャリティーの珈琲豆のみを扱い、浅煎りから極深煎りまでを追求した、世界でもあまり例を見ない形態の店の一つです。
KUSA.チームの一員として攻め続けていける方とパートナーシップを築いていければ嬉しいです。


KUSA. 喫茶 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2118
<< NEW | TOP | OLD>>