原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

求人について.


『KUSA.喫茶 での運営アシスタント職』の求人について。

再びアルバイトさん、パートさんの募集をさせて頂いてます。
公式HPにてUPしてますが、当DIARY欄にて若干補足致します。



一般論として、仕事に関しては、その会社やお店を下支えする「サポート的な業務」と、前面に立って「ダイレクトに収益に貢献していく業務」があって、どちらも大切なポジションなのですが、今季募集させて頂いているのは後者の方です。


ですので、「特に何かに自信はないので、言われた事だけはします」という方よりも、自発的に動ける方やアイデアや考えを提案できる方を今回は優遇させて頂きます。

現在、KUSA.喫茶では、珈琲に関わる多岐に渡る業務、例えば接客だけでなく、カッピング、メニュー開発、バイヤー的なお仕事、POP作成などのデザイン業務、ネット関連、書籍関連、業者さんとの商談など、色々な能力を発揮できるプラットフォームが出来ています。

また、個人店には自由自在に変幻させられる業務内容も多いので、例え自信がなくとも「自分にはこういう能力があるかもしれない」「こんな分野で感性を発揮してみたい」など、具体的にどんどんアピールして頂いて大丈夫です。

珈琲関連のテクニックや知識に関しては入店前からレクチャーの時間を設けていますので、日々の業務を丁寧にこなしていれば、自ずと世界水準レベルに達していくはずです。
ですので、珈琲や飲食業についての余計な知識は寧ろ必要ありません。

ドリップのテクニックを実験してみたり、業務以外のカッピングも基本的に自由に出来ます。

接客、フロア業務に関しては基本中の基本ですので徹底致しますが、一般のお客様に目に付かない運営面でのお仕事もお任せしていきますので、将来開業希望の方、また総合職的な能力を高めたい人にとっては、多くのメリットがあります。







開業以来約15年、100%スペシャリティーの珈琲豆のみを扱い、浅煎りから極深煎りまでを追求した、世界でもあまり例を見ない形態の店の一つです。
KUSA.チームの一員として攻め続けていける方とパートナーシップを築いていければ嬉しいです。


KUSA. 喫茶 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2118
<< NEW | TOP | OLD>>