原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

'18.02.07.





ケニア カラツ、こちらは3kg釜でローストしています。
圧倒的な火力でケニア特有の酸味と華やかさを引き出しておいて、釜上げ直前で長めの煎り込みをかけて、浅煎りの渋みを消すという工程です。
複雑な酸を味わいたいお客様にはおすすめします。
高温にて1分30秒抽出を推奨します。


日々のこと - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2085
<< NEW | TOP | OLD>>