原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

'18.01.07.




正月明けから釜のメンテナンス、3日から焙煎に入っていきました。
上 グアテマラ ラ・トラベシア農園 イタリアンロースト
下 タンザニア ブラックバーン農園 フレンチローストです。
焼き色がツートーンほど違います。
ビビッドな苦味はラ・トラベシア、柔らかさとボディ(コク)はブラックバーンです。


KUSA. 喫茶 - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2075
<< NEW | TOP | OLD>>