原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

'17.12.25.




メリークリスマス。

小さく団欒。

団欒の後には、洗濯物を畳んだり、ゴミをまとめたり、冬休みの宿題を手伝ったり、子供が寝てから夫婦で事務仕事して、翌日の豆の出荷の準備して、釜の掃除をして、そんな平凡で普通でしがなくて、でも柔らかくて優しいクリスマスのただの一日。


日々のこと - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kusakissa.jugem.jp/trackback/2071
<< NEW | TOP | OLD>>