原色の朝、一杯の熱い、フルーツのような珈琲を飲む。
そのために、必要な言葉たちの徒然。

'16.09.24.


今月9月の月末の最終週の定休日は、25(日)、26(月)。

また、27(火)、28(水)は事情により臨時休業となります。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


雨ばかり降ってつまらない夜に大切な人からのメール。ベルト一本。旅立ち。美味しい葉巻。キューバより。




日々のこと - trackbacks(0)
'16.09.21.

あっと言う間に残暑の季節、9月も去っていくのだ。
雨と突風とせわしなさだけが通り過ぎた9月。
今日は朝からしとしと雨、雨どいから伝うポツポツとした滴の下で、煙を吹かしてる。蛍光灯に照らされながら、優しい人と会う、救済してくれる人と会う、花を植えてくれる人と会う、愛おしい人と会う。煙が水滴に吸い込まれ、行き残ったスモークが、やけに、目に沁みる。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏は終わる、Tシャツを一枚一枚畳んでしまう。着ないTシャツだってある。それは時々広げて、眺めて、埃を払って、また眺めて、僅かな希望を貰って、丁寧に畳む。コレクションというやつ。




決して手放しはしない。山之口貘。
弾を浴びた島。
オリジナルプリント。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

週末24日(土)はKUSA.喫茶、9月の最終営業日。
イルガチェフェ ウォッシュト精製、ブラジル アナマリア・フェレイラ女史の農園もの、などなどどんどん火を入れていきます。グアテマラの新物か、スマトラ島の新物か、一点ぐっとミディアムで浅く仕上げて、この日だけ販売してみよう。

日々のこと - trackbacks(0)
'16.09.17.



雨がザァーっと降って、あっと言う間に上がって、
アスファルトから滲み出る、秋の初めの水滴の匂い。
そんな一日。





記憶はおぼろげ。
昔聞いたラブソングの歌詞も、
誰かの描いた立て看板の文句も、
あの人の髪の色も、
芝居小屋のスモークの匂いも。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飲食の自営業なんて、本来、メインストリームからはぐれてしまった者たちが流れついた水商売に過ぎぬ。

片手間でやってる人以外は。





でも、この世には、はぐれた者にしか見えない風景があって、
はぐれた者にしか感じられない色が確かにある。
はぐれた者にしか理解出来ない狂気がある。

私達は、それをぐるぐる取り込んで撹拌して、一皿の味や、珈琲カップや、テーブルに反映させて、お客さんにぽんと伝達。

そんな、お仕事。






日々のこと - trackbacks(0)
'16.09.16.






中空に月。
そうか、昨日は中秋の名月だったのか。
すっかり忘れていて、少し家族に申し訳なく思う。




そう言えば、KUZE'sさん、静岡へ出張って言ってたけど、静岡の月もきっと美しいのだろう。
彼らは共同自営業夫婦の中では稀に見るおしどり夫婦。
頑張ったんだなぁ。


日々のこと - trackbacks(0)
'16.09.12.

私達の目の前には青い食卓がある。
バナナ、冷めた珈琲、ドライなポップコーン、米、アンチョビとか。
モルタル壁の中間に窓、その上空にはもう真新しい空が広がっている。


全くライフってやつは。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




KUSA. 天然酵母 ミニマムブレッドは月曜と火曜のみ、です。



日々のこと - trackbacks(0)
KUSA.'s coffee beans→『fripon-friponne』





『暮らしを灯す』展 vol.5
9/13(火)〜9/17(土) at 「fripon-friponne」さん。


vintage,junk ーーーー→ 照明、時計、オブジェ

神戸から船橋へ。



ユニークで唯一無二の温もりある一品お探しの方は是非、向かいましょう。

KUSA. 喫茶から、大人な珈琲3種も。

KUSA.の珈琲豆を飲める場所、買える店 - trackbacks(0)
'16.09.10.



台風の痕跡、まだまだおさまらず。 休み返上で、奥方とアシスタントさんと、一部外構の修繕。
本職以外の肉体労働は本当にこたえるようになった。


表フェンスは、素人施工では潮風や強風に耐えられないことが判明してるので、かの『プレジャーガーデンさん』に依頼中。
もう色々なアイデアを出して下さるので、仕上がりがとても楽しみだ。


日々のこと - trackbacks(0)
KUSA.'s coffee beans→『珈琲屋台ひばり屋』




沖縄の真昼。
この世で最も好きな真昼。
午後2時。三線の微かな音。アメリカンハンバーグと沖縄ソバの入り混じった匂い。
ランタナ。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

那覇市、現在、牧志公設市場近くに一時移転中の『珈琲屋台ひばり屋』さん、今季の珈琲、担当させて頂いております。

爽やかでエキゾチック感たっぷりの豆から、どっしりスモーキーな豆まで、まだまだ夏真っ盛りの沖縄、秘密の花園にて是非、ご堪能下さいませ。



追伸。
今週10日(土)、高円寺、書肆サイコロさんにて、ひばり屋さんの一日喫茶。アイス珈琲版。
こちらも是非是非、足を運んでみて下さいね。


KUSA.の珈琲豆を飲める場所、買える店 - trackbacks(0)
KUSA.coffee beans→『POP HYKE』

『POP HYKE vol.5 』(9/10開催)です。
ご存知、西千葉の『cafe STAND』のオーナー様が手がけ、かのウルトラライトハイクの土屋氏がガイドをお努めにになる、すぐに定員が埋まってしまう人気イベントです。

今回は、小湊鉄道にゆらゆらと揺られ、自然の中をハイクし、「寝る」「食べる」という行為を再認識させてくれるものになるようです。
参加出来た方、大いに楽しみながら、この日の為の深く柔らかい珈琲を堪能して下さい!







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



かつて霊峰と呼ばれた地。
今、そこは砂埃に包まれている。 楽観してみよう。
あなたの言葉で。
あなたの声で。
あなたの演技で。



KUSA.の珈琲豆を飲める場所、買える店 - trackbacks(0)
KUSA.'s coffee beans→『青』


仕事の打ち合わせを兼ねてギリギリの時間に、東浪見の『青』さんにて食事。



とっておきの料理の数々。
これはスズキのカルパッチョ。
実に素晴らしい、実に美味しい、複雑なハーブと高レベルのオリーブオイルで、一皿の小宇宙が完成されている。

一品一品を親しき人たちと平らげながら、滋養と舌への刺激が高まっていくのを感じる。


今夜は時間がなかったが、是非、この敬意を表すべきお料理の後には、デザートと珈琲で締めて頂きたい。
KUSA.の珈琲豆を飲める場所、買える店 - trackbacks(0)
| 1/178 | >>